子どもの質問にどう答える?

O0800059310576229401


うちの3姉妹」からの一コマ。

ずっと前から大好きで見ているブログで、すべての記事を欠かさず読んでます。で、上のは、フーちゃんがこんな疑問をお父さんお母さんに聞いているってシーン。

そうなんだ、最近うちの姫もニュースなんかで流れているキーワードをちゃんと聞いていて、「○○って何?」ということを聞いてきたりする。せっかくの機会だからちゃんと説明してあげようとする反面、あまりにちゃんと説明するとちょっと難しかったりするし、それはまったく本人にとって興味のないことだったりすると、全然頭に入ってない様子。

とっさに質問されると反射的にちゃんと回答してしまうのだけど、その子どもの小さな疑問を大きな好奇心へと育ててあげられるような、もっと「すばらしい切り替えし」が大事だな、と思ったりする。「○○って何?」と聞かれたら「○○だよ」ではなくて、「○○ってなんだと思う」とか「たとえばプリキュアでいうとw」とか、まったく違う観点から切り込んでいくとか。

んーたとえば、このまえ子どもが紙をムダに使ってたんで
 「紙って何からできてるか知ってる?」
 「紙をいっぱいつかうと木がいっぱいなくなるんだよ」
 「木がなくなるとどうなると思う?」
 「砂漠になっちゃって“すなおとこ”が現れるよ」
みたいなことを、まぁ“すなおとこ”のマネをしながらオモシロおかしく言ったり。
子どもたちが理解間違えない範囲でねcoldsweats01

ちなみに上のフーちゃんの疑問から転じて「天皇って何?」って聞かれたら何て答えるかな、って考えたりした。正直、自分もよくわかってない。「象徴」とかっていうけど、象徴ってなんだかよくわからない。で、「子どもに天皇って聞かれたらなんと答えるか」というのをサイトで調べたら、「校長先生みたいなもの」というのが、あった。んーなるほどな、と思ったけど、うちの姫はまだ校長先生って知らないからなー・・。園長先生とはちょっと違うなぁ。ウチの幼稚園の園長先生、かなり現場にデバってる感じがするから。

あぁ・・こう考えると、やっぱ育児って人間力を育てることなんだな、とか思ったりする。
大人として、親として色々と学ばせてもらってます。あざっす!!、姫さん、ジュンさん

ref.)チビタスから
 ・空はどうして青いの?
 ・流れ星はどこに行っちゃうの?
 ・雪が降るとどうしてシーンとするの?
 ・風はどこから吹いてくるの?
 ・花はどうして咲くの?
 ・海はどうして青いの?

何かしたの?

125

姫は6月から「予防接種」続きだ。キャンペーンにつき、増量中!という感じ。

6月におたふく打ったのを皮切りに日本脳炎を3本。最初のおたふくのときは、その日になる前から正直子どもよりも親のオレのほうが緊張してた。大丈夫かなぁ・・て。というのは、その前の5月にMR(麻疹・風疹)の予防接種を受けたとき、「直前まで言わないで病院に行っちゃおう」と父母で申し合わせて病院へ行ったら、「え?なにするの?注射っ!やだー!!やだやだ!(以下続く)」というプチ発狂ぶり。打つ時には、看護婦さんと一緒に羽交い絞め状態。・・まぁでも、打ったあとは20秒もすればもうケロっとしてるんだけどね。

そりゃ注射は痛いよね、やだよね。パパも注射打たれること自体は大人になった今は平気になったけど、それでも大学生のときだったか、初めて献血したときに5分くらいしたら気持ち悪くなってしまったことがあって偉そうなことは言えない。

で、そんなのがあった次の予防接種だったので、緊張してた。注射前日の食事のとき、姫から「明日は何する日だっけ?」みたいな話になった。注射以外にも、パパママの歯科検診があって、部屋の模様替えがあってとイベントがあったのに、ママが「明日は注射するよ」と一言。

「おぉーーっとちょっと待てよ、前の日から言わなくたってイイじゃねぇか」
(というのはパパの心の声)

姫は「えぇーやだーっ!注射やだ」と半べそ。
でも、ちょっとすると受け入れたようで、覚悟がついたみたい。特に何も言わない。

で当日、病院に行くと「やだなー」と軽ぅく言う程度でなんてことない。名前を呼ばれていざ打つぞ!という時になっても至って冷静だ。姫はちょっと横向いていて腕は見ていない。「あれ?終わったの?」というような顔をしている。そうです、もう終わったんだよ。

「ぜぇんぜんいたくなかったよ!やったー」
親子でハイタッチだ。

いやー、すごいや。これには関心しました。
子どもの順応性というか、覚悟決まればあとは何とかなるのが。
パパ、このときは感動したよ、なんか成長してるなって。

その後、日本脳炎を3連発。3つめのときは先生がやらたら打つ前に時間かけるもんだから、ちょっと打つ時間になったら泣いてしまったけどね。あーあれは先生が悪いよ、なんかあれじゃ恐怖煽られるもん。(親バカですみません)

女の子ってやっぱ強いっすね。

幼稚園夏休み突入

003

今日から夏休み。
幼稚園はちょっと休憩。

ダンボールバス

025

もう結構前の話。

ソファを買い換えたのだけど、IKEAで買ったものなので、自分で組み立てた。自分で作ると、「ソファってこういう骨組みだから座っても大丈夫なのか」と知ることができて、それもまあ時間かかって疲れるけど、よかったかなとか思ったりする。なんでそう思うかって、子どもたちがクッション部分を剥ぎ取って骨組みだけで乗っかって遊んだりすると、「ちょっと待て。そういう遊び方をすると、支点・力点・作用点の関係からボキっと壊れてしまうぞ!」とか言えるじゃん?(実際そんなことは言わないけど、とっさにそれがOKなのかNGなのか危険察知ができるから)

で、そのときの空いた巨大ダンボールがあまりに勿体無かったので、「わくわくさん」に負けじと、ダンボールで体がすっぽり入る車を作ってみた。2つ積み上げたものだから縦に長くなってしまい、結果的にバスのような形に。子どもたちも興奮して、中に入ってガンガン走り回ったものだから、寿命は短かったけども・・。


031

ただの車だと思ってたら「これはようちえんバスね」と姫がアレンジを始めて、屋根の上には人形たちが乗れるような椅子が。ここに園児を乗せて走るというコンセプト。椅子だけポンとつけても、動いたら当たり前に落ちるので、ヨコにダンボールでさらにガードするような壁を継ぎ足したりして2階建てバスのような形に。

その後もなんだかヨコに色々くっついたりして最後はマジンガーZばりに。
そうやって盛り過ぎるとあとは破滅しか残ってない・・ということで、耐え切れずに大破。

壊れても下手に残しておくと、それでまた遊んで思い通りに動かないものだから、姫もジュンも「これ閉めてよ-!」とか「タイヤがすぐに取れちゃうー!」とかそれに腹を立てて泣きながら遊ぶ羽目に。だから、こういうのは壊れたらすぐに完全に壊すことが大事。

さようなら、ようちえんバス。

お庭でプール

003_2


暑い日が続きます。今年初のおウチプール。
今度は近くのでかい区民プールに行きたいね。

今週末は海へ出発だ!

おさんぽ図鑑:夏編

045

来たよ、おさんぽ図鑑:夏編。
もう来週になったら幼稚園は夏休み。その前に配られたようです。
さっそく「待ってました」とばかりに、さんぽという名の冒険へ出発。

夏編はやはり花の多い春編とは違って、海や川など水辺の生き物やカブトムシだったりセミだったり、なかなかそう簡単にぶらぶら公園を歩いているだけでは見つけるのが難しい、難易度の高い内容だ。狙って探しに行かないとコンプリートどころか、大半見つけることができない。まぁとりあえずは公園だ!

ref.)おさんぽ図鑑:春編


054
森のようなところも探さないとなかなか夏の生き物はみつからんです。
この辺りでは、カナブン、サルスベリ、ヤブカンゾウ、ネムノキなど発見。


053
見つけたら、おさんぽ図鑑にマーク。


061
ジュンは小さいものをしっかりと見つけてくれる。


050
これは「ねむのき」。
夏の新緑の中によく見るとこんな花が咲いてたりしてるんですね。


067
さすがの暑さ、日影になった芝生に寝転んで一休み。


070
冒険お疲れ様。
今日は一日暑かったけど、元気に走り回ったね。

生き物探すだけじゃなくて、公園の遊具で遊んだり、かくれんぼしたり、だるまさんがころんだしたり、自転車倒して泣いちゃったりとか、忙しい一日でした。午前中は家でプールに入ったりもしたんで、体がくったくた。帰ったら、風呂、ご飯でばたんきゅうでした。

宝探し

106


梅雨明け?と思うくらい、関東沿岸はこの先も雨が降らないようです。
西日本では大雨での被害も出ているので、のんきな話ではないけども。

雨が降っているときの話。
家で子どもと「宝探しごっこ」をしたりする。

最初にヒントを出して、そこには次のヒントがあって・・・
で、ヒントをいくつか辿っていくと宝があるっていう遊び。

 せおはかるところのうしろ (壁に張ってある背を測る紙の後ろ)
  ↓
 くまのおしりのした (クマのぬいぐるみの下)
  ↓
 れもねえどのとなり (キュアレモネードの人形のヨコ)
  ↓
 お宝発見

パパが隠すときはなぞなぞみたいにひねって隠すんだけど、
姫のヒントはとってもストレート。まっすぐでイイね。

ref.)うちの三姉妹/海賊たちのお宝探し

かくれんぼ

044


全然見えてますけど?

まるいのだけでハイテンション

035


036


お店で配ってたりすると、我先にと貰いに行く姫とジュン。
なんで子どもって、あんなに風船好きなんだろう。

父の日その①

015_2

父の日クッキーもらいました。
ありがとう♪

より以前の記事一覧

もう1つのブログ

無料ブログはココログ