« 地元の盆 | トップページ | トマトなる »

成長する夏

007

今年の夏休みは子どもたちにとってはギュッと詰まった夏休み。

最初の1週間は補修とプール。2年生なのに補修があるっていうのが違和感あるけど。
次の1週間は姫木平への旅行。
その次の1週間はじいじ・ばあばの家へお泊り。
さらにその先も平塚お泊りしたり、多摩川花火いったりね、イベントいっぱいでした。

その間にもちょこちょこイベント盛りだくさんで、
やることいっぱいで休む暇があまりなかった気がするよ。


002

妻の実家では、お義父さんと一緒に虫取りに行ったときに、セミの幼虫を発見したらしい。自分は東京で一人暮らし中だったので、見れなかったのだけど。

羽化したてのセミも見ることができたそうで、電話口で興奮してパパに教えてくれた。
じいじ、ばあばと一緒にいると、いつもとは違うことを学んで帰ってくる。

015

1週間、妻の実家でお泊りしたのち、パパが迎えに。
その日はヤクルトの工場、キッコーマンの工場見学へ。

キッコーマンは近場なので、いつもよく行ってたのだけど、世の中の工場見学ブームに乗ってか、内容がずいぶんとレベルアップしててビックリ。前は「適当に見てください」とばかりに放っぽらかし状態だったのが、ちゃんとスタッフがついて回って説明したり、シアター形式で学習できたり、キャラクターなんかもでてきちゃったり。さすが世界のキッコーマンです。

写真は、キッコーマンの「御用醤油醸造所」を再現したもの。
つまり宮内庁に納めていた醤油を醸造していたところですね。
これも最近野田工場に移設されたらしい。

053

この夏休みはとにかく時間と広場があれば虫取り網をもって駆け回る。姫は狩猟民族って感じじゃないけどね、なにかこう沸々と血が騒ぐものがあるらしい。ジュンはとにかく狩りまくり。ちっちゃいときから虫大好きだからね。

061

逆上がりが「正式に出来た」、その瞬間。

前も出来てたと思うけど、いつも上手に・・ってわけにはいかなかったらしい。確かにね、なかなか「マスターした」とは言えない感じだった。この日は何度かやったらコツをつかんだようで、何度もくるくると回ってしっかりマスターできました。


« 地元の盆 | トップページ | トマトなる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5234/55621508

この記事へのトラックバック一覧です: 成長する夏:

« 地元の盆 | トップページ | トマトなる »

もう1つのブログ

無料ブログはココログ