« 1月の公園 | トップページ | グリーンアドベンチャー »

みんなの作品展

015016

年末姫木に行った際に、以前11月にみんなで行った陶芸教室の作品が焼きあがったということで、取りに行った。年度のかたまりだったのが、みな良い色合いに出来上がっている。

まずは鉛筆たて。左がゾウを描いたパパ作。左がハートなどをあしらった姫作。


017_3018

ジュン作のかき氷。釉薬がいい光沢を生み出していて、なかなかいいじゃん。右はお義母さん作のお皿。丸みがいい具合。もっと大きいかと思ったのに焼いたら少し小さくなっている。それでもいい形。


019020

お義母さん作の小皿。姫作の花瓶。花瓶は質感が面白い。こんなに釉薬によって変わるっていうのが面白い。


021022

ママ作の花瓶。右はお義父さんのぐい呑み。いい具合。


023026

お義父さん作のもう一つのぐい呑みとママ作の箸入れ。テーブルに置いて箸をここに並べたいそうで、良く出来ている。


025_2

パパ作のドラゴン。ジュンのために作ってあげたドラゴン、相当気に入ってくれたようで、持ち帰って数日で足の一部を割っちゃったりしたけど。ボンドで貼り直して、今では静かに佇んでいます。

話は数年前。姫が生まれる前だったけども、妻と2人で土曜日に陶芸教室に通ってたことがあった。2人でそういう場に参加するのはとても楽しくて、陶芸こそそんなに強い興味があるわけではないけれども、その時間はとても有意義だったと思う。その時のことを思い出す。

でもあの時の作品よりも釉薬のせいか、土のせいか、あるいは窯のせいか、色や質感が断然今回のほうがいい。それに、「よくできてる」「これはいけてない」とか、できた作品を見ながらみんなでわーわー言うのが面白い。みんなで経験するって面白い。今回もやってよかったなぁとあらためて実感。

« 1月の公園 | トップページ | グリーンアドベンチャー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5234/53739611

この記事へのトラックバック一覧です: みんなの作品展:

« 1月の公園 | トップページ | グリーンアドベンチャー »

もう1つのブログ

無料ブログはココログ