« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

川辺を歩く

Dsc_0077

今年は早くからよく台風が関東をかすめていき、5月下旬に早くも梅雨入り。雨空の日が続きますが、ちょっと前に天気のいい日に近くの親水公園へ。

Dsc_0076

季節的にはちょうど藤の花が終わってしまったところで残念だけど、歩いていると色々な花が咲いている。外で遊ぶには一番いい季節だなぁ。


Dsc_0083

川ではお兄ちゃんがビショ濡れになって遊んでたりした。暑くなったら川に足入れて遊ぶことができそうだ。岩場があったり橋があったり、この親水公園は川に沿ってきれいに整備されていて、いわゆる憩いの場なのだけど、子どもにとっては冒険気分が楽しめるルート。


Dsc_0084

往復で3km以上は歩いたのかな。疲れたみたいだけど、楽しさが勝って最後まで元気に歩けました。

Buon Compleanno

003_2

先日、姫が7歳の誕生日を迎えた。

姫が行きたいところに行って食べたいものを食べて1日遊んでみた。行きたいっつってもいつもの豊洲、目新しいことはないんだけど、いつものところが楽しいらしい。


017_2

日中はとことん遊んだ。妻も一緒に昼間遊ぶことは久しぶりだな。
しろつめ草で冠を作ったり。姫は大喜び。

015

この公園はしろつめ草でいっぱい。


069

夜まで遊ぶ。プチ夜遊び的な感覚が楽しいらしく最初はハイテンション。でも、遅い時間になると、疲れて眠いのか、ちょっとぐずぐずしてたけど。

デザート頼んで店員さんにハッピーバーデー歌ってもらいました。
照れながらも嬉しそうにしてた姫。


004_3

昼に外で遊びまくった後なので、みな美味しくいただきました。

芽が出たよ

008

もう1週間前の話だけど、植えたひまわりの芽が出た。
種を植えてから1週間くらいでの発芽。早く芽がでないかな、と子どもと一緒に楽しみにしていたので、嬉しい。

ぐんぐん伸びてます。さすがひまわり。

013

玄関横のハナミズキにミノムシ発見。
まぁかわいいから残しとこう。

CityVille

Cityville

Facebookのアプリ、CityVille。
最近ハマってしまい、PC開くとこれしかやってない。
ブログの更新も滞ってしまった。。反省。

家を建てたり、お店でお金を稼いだり、Facebook上の友達を雇って施設を作り人口を増やしたり・・という箱庭的なゲームで自分の街を大きくするってだけなのだけど、これがなかなか面白い。ファミコンからゲーム三昧だった学生時代から、社会人になってもウイニングイレブンなどにはまりゲームから抜け出せなかったけど。子どもが生まれた頃にはゲームからはまったくご無沙汰。中毒から脱したと思ったら、思わぬところでゲーム熱が再発してしまった。

最近じゃ、リアルな街を歩いているのに、「あんなきれいな建物、自分のCityVilleのTownに欲しいなぁ」とか思ってしまう。ヤバいな・・、この感覚。まぁこんだけ熱を帯びると冷めたときには急激に冷めると思うけど。。

水辺を走る

001_3_2

GW中盤。
天気のいい日を選んでサイクリング。

姫が一人で自転車乗れるようになったので、少し遠出。子どもにとっては結構な距離だったと思うけど、頑張ったね行きだけで疲れて帰れるか心配だったけど、最後まで走りきれた。


042

川沿いに走って、親水公園を横目に旧江戸川の土手沿いまで。特にどこを目指したわけじゃないけれども、たまたま発見したのが今井児童交通公園。ミニチュアみたいな道路に子どもたちが足こぎのゴーカートや自転車、三輪車で行き来していて、擬似的に車を運転しているような施設があり、楽しそう。さらにレインボーサイクルなる乗り物は地上4、5mくらい上空のレールを足で漕いで一周できる。子ども超ウケ。

新しい発見したサイクリング。
これからも色々走れそうだね。

ひまわり

002_2

ふきのとうを植えたのと一緒に、ひまわりを植えてみる。
小さいタイプのひまわりで、説明を見る限り、すぐに大きくなるっぽい。

早く芽が出ないかな、とサツキとメイのように毎日覗いている。

姫木 2011春

026

GW前半は別荘へ

休み入り直前の平日を少し早く切り上げて別荘入り。お義父さんたちを乗せて22時頃に出たので、着いたのは2時近く。でも次の日にはさっそく軽井沢行ってみたりする。

買い物は3班に分かれて別行動。自分はジュンのお目付け役。買い物もそこそこにGODIVAのショコリキサー。


029

軽井沢銀座に寄ってみる。もっとじっくり行くべきところだと思うけど、ほんの30分くらいしかいなかった。それでもイイという妻がよくわからない。


001_3

滞在は前泊分も含めて3泊。春の息吹を感じる時間だった。シカやサルにも出会えたし、姫と一緒にリスも見つけた。「リスにあげるんだ」と意気込んで持って行ったドングリは、リスが食べにやってくることはなかったけど、リスに出会えてよかったね。

ふきのとうや水芭蕉の花など近くに咲いていて、春っぽかった。車を走らせると山桜がちょうど満開だった。ふきのとうは色濃い土にあって鮮やかな緑がかわいらしく映えている。

006_2

根っこからとって、自分たちの別荘の庭に植える子どもたち。
自宅にも持って帰って、何本か植えてみた。

ふきのとうってのは、蕗のつぼみなんだね。
植えたふきのとうは蕗になれるのだろうか?

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

もう1つのブログ

無料ブログはココログ