« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

宙に映えるシーリング

006_2_2


引越しのときは、最低限足らないものだけ買い足した。
それ以外は基本的に今まで使ってたもの。
コストは極力抑制で。

買い足したものは照明とカーテンとそれを吊るすカーテンレールくらい。カーテンレールが一番大変だったな。レールが必要だったのは延べ8箇所、全部自分でつけたから結構ヘビーだった。

天井が高いので照明自分だと付けられないところだったけど、引っ越し屋さんに設置してもらって助かった。いわゆる電球色っていうのかな、昼白色でなくてやわらかい感じ。あれリビングに付けたの初めてだったので、嬉しかった。

で、この照明、スポットライトや間接光がイケてる感じ。シアターモードのようになってなかなかお気に入り。子どもたちは「宇宙だ宇宙だ」と喜んでる。たしかにプラネタリウムみたいな感じでね。ちょっと面白い。

照明はなかなかのお気に入りだ。

2011年スケジュール帳

005

姫の2011年スケジュール帳はこれだ。

仕事で年末にもらったビジネス手帳を持って帰った。黒い皮のカバー部分を取るとまっさらなので、それを姫に渡してカスタマイズさせてみた。前々から、「小学生になったら手帳が欲しい」って言ってたから。本当ならキャラクタものの手帳とかなんだろうけど、前にプリキュアの手帳もってたけど全然使わなかったし。続けて使えるようになったら、次の年は買ってあげようかな。

絵心のある姫の手帳はおされだ。最上部には「すけじゅーるちょう」の記述。下のほうには大きくABOTと書いてある。アボット?なんだろ?

「これなに?」
「えっとね、えーびーしーてぃ」

あーなるほど。ABCDって書きたかったのか。惜しいかな、CがOになっていて、DがTになっている。かっこよく、どーんと表紙に書いてあるから、別に「間違ってるよ」とは修正しなかった。「おーなるほどね、すごいじゃん」て。

ついに3Dテレビ!?

013_2

誕生日ということで3Dメガネをもらった。

よっしゃぁ!これでウチのテレビもいよいよ3Dだ!・・と勇んでメガネをかけてテレビを見る子どもたち。
っておい、子ども雑誌の付録とかについてる色セロハン張っただけのメガネじゃねぇか。

いいんだよ、いいんだよ。
これだけで子どもたちには大ウケだったから。
愛すべき会社の後輩からのプレゼントでした。

別の日に、後輩その2から入浴剤もらった。
嬉しいっすホントに。

デジカメで撮ろうと思ったらなんだか今日になって電源付かなくなってしまった。。壊れたのかな、それとも電池が寿命なのかな?寿命とはいっても、急に電源入らないってことあるんだっけか。

Un Fond Solaire

001_2

ちょっと前、自分の誕生日でした。

子供の用事とか、役所やら銀行やら免許やらの手続きがあったので、午後半休を取った。ということで、夜はみんなで一緒に食事ができました。嬉しいね。

今回、ケーキは手作りじゃなくてお店で買おうということで、一通りの用事が終わって辺りが暗くなった頃に帰りの途中で買いに行った。いつもいくアノお店がいいなぁと思い「アソコでいい?」といざ行ってみたらなんと定休日。「じゃあアッチにしようかな」と2軒目行ったらこちらも定休日。。なんか嫌な感じ・・。

3軒目でようやく買えましたよ。残りモノみたいになっちゃったけど、ここのケーキも大好きです。時間が時間だけにラインナップが少なかったように思うけど、選んだモンブランが絶品でした。これはなかなかウマいぞ!「残りものには福がある」を実感。

自分の誕生日なのに、家族みんな分のケーキを自分の財布から買ったんだけどね。
大きな声でハッピーバースデイを歌ってくれたのがとても嬉しかったです。




関連ランキング:ケーキ | 西葛西駅葛西駅


初タミフル

002

姫がインフルエンザにかかってしまった。

土曜の朝から発熱し、昼間はいったん引いたので様子を見てたけども、夜にぶり返し。日曜も上がったり下がったりで結局39℃。つらそうなので休日診療で行ったことない小児科病院へ。姫と自分と2人だけで受診。

検査したら1分足らずで結果発表。「A型ですね」・・ということで、初インフル、初タミフル。注射2回も打ったのにね、かかるときはかかるんだ。でも、ワクチン打ってなかったら重かっただろうからそれはそれでヨカッタよ。現にもう月曜になったら熱はかなり引いたしね。

タミフルって錠剤とかカプセルだと思ってたから意外。粉っぽかったのでいわゆる粉末剤とか顆粒剤って部類なのだろうか。ドライシロップって知らなかったので、調べたら水に溶かしてドロドロにして飲むとのこと。そんなの薬局で教えてくれなかったぞ?

最近うちは粉末状だとハチミツに混ぜてコーティングするようにして飲ませてる。これだとかなり嫌がらずに成功する。ドライシロップもこれでしっかり飲み干せてたよ。効果は大丈夫だろうか。こんなサイトもあったけれども。

早く良くなれ、がんばれ姫!

雪の国へ(仕事です)

004

かなり久しぶりに飛行機に乗った。

今の仕事だと遠地に出張するって機会はあまりないんでね。プライベートも2年前に行ったきりだし。でも・・・朝5時起きで8時の便、札幌に10時半に着いて仕事して18時過ぎに札幌発・・・これで帰宅は24時。日帰り札幌はなかなかつらいなぁ。仕事の時間もそんな取れないし。までも、遠地出張ってこんなもんか。


009_2

札幌は寒かったけど、行ったときは晴れてて陽が出てた。オレ的にはガンガンに寒いのだけど、やっぱ現地的には暖かい日だったみたい。

帰る前にラーメン食った。「一粒庵」なかなか美味かったよ。みそチャーシューめんを食べたけど、「元気の出るみそラーメン」が気になって仕方なくて、食べ終わって美味しかったのに、「あっちがヨカッタな」とか珍しく悔やんでしまった。今度来たら食べたいな・・けど、もう札幌なんて当分来ねぇだろうな。


013

駅のすぐそば、出張者にはありがたい立地です。

関連ランキング:ラーメン | さっぽろ駅(札幌市営)札幌駅(JR)大通駅

ケータイスクランブル

010


先日携帯電話をピカピカに洗濯してしまった。

直前まで使っていたP705i、薄いくて軽いし携帯をヘビーに使うわけじゃない自分には適度な使いやすさだった。ワンセグもおサイフケータイもできるし。そのP705iを失って、急場凌ぎということでその前に使っていたF900iにカードを差し込んで使ってみた。・・が、この900は通話が壊れてしまっていて相手の声が聞こえない。だから当時買い換えたんだった。

スマホを予約したのでそれまでの間は通話なしでも乗り切るか・・と思ってたが、少し安く手に入れられる可能性があり、新機の到着をもう少し待つことにした。・・が、なかなか新機が来ないので、「通話できなくて困るなぁ」と相談したら、先輩がL704iを貸してくれた。型番的に古い機種なのになぜか箱から出して使った形跡がなく、新品の状態。なぜだ?新品を使うのは気が引けるが、お言葉に甘えて借りることに。

で、先日子供が遊んでいるおもちゃの中から、以前義妹からおもちゃ用にもらった携帯を発見。買い換えて使わなくなったから子供が貰ったものだ。ためしに充電してみたら使えるじゃないか。

ということで、今はP902iを使ってる。ちょっと女の子っぽくデコってるけどね。この1カ月でころころと携帯を挿げ替えてみたりしたので、最新情報がどこに何があるんだかわからなくなった。洗濯してしまった携帯から電話帳データ引き上げるのは5000円ほどかかるらしいし、スマートフォンにするタイミングで電話帳も整理してしまおうと思う。大学の友だちとかほっといてもいつかメール来るだろうしね。

いつでも待ってるぞ、スマートフォン!

ローズ ビフォアアフター

010

うちには2人の子どもの他にもう1人家族がいる。1人というか1匹。
トイプードルのローズ。2009年10月生まれ。

この写真、毛むくじゃらなんだけど、先週トリミングへ。

010_2

はい。キレイに整いました。

いつもトリミングはペットの専門学校でお願いしている。学生さんに切ってもらってるのだけど、しっかり整ってます。いつもありがとうございます。学生さんが作ったリボンも毎回着けて帰ってくるのでありがたいです。可愛いです。
毛が短くなったからか、家の中が寒いのもあってか、たまに体が震えているっぽい。大丈夫かな。

ところで「毛むくじゃら」ってなんか意味わかんない言葉だな。
と思ったら、ちゃんと意味あって構成されている言葉みたいだ。
へぇ-、そう。

公園オリエンテーリング

007

大所の公園は押さえたけれど、毎度半日がかりで公園に行ってられないので、近場の公園を順繰り探しながら遊んでみる。

先週行った公園は多分一番近いけど、住宅地の隙間にひっそりとある感じ。あまり清潔感もないし、人もいないし、子どもだけで遊びに行ったら何か起きそうな気配。あまり行かないなココは。

でも、これまで近場の公園でいまどきジャングルジムあるとこなんて、他の公園で見たことないな。船をモチーフにしたアスレチック遊具も結局姫は「高すぎて怖い」と攻略できてない。それに貴重な鉄棒があるので、また折を見て来ることはありそう。


015

昨日行った公園。すぐ近くにデカい公園が併設しているので、その公園の存在に気付かれないように遊ぶ。時間がなかったから、そっちのデカい公園見つけられちゃうと子どもが公園から離れられなくなっちゃうから。

小さい公園で遊具も数が限られてるけど、広場が大きいので開放感がある。野球のグラウンドなども並んでるので、子どもとその親の数も多くて安心。

これも5分くらいで着けるからかなり近い。

あと他の公園は少しずつ遠くなりそうだけど
それぞれ公園の特色があるので、まだまだ冒険できそうだ。

きらきらの世界

Image0003

姫画伯の作品。

雪が降っているのかな。花も咲いているみたいだけど。
なんだからキラキラしたかわいらしい絵だな。

最近やたらと寒いのに関東は雪が降る気配まったくないなぁ。
せっかく寒いんだから降って欲しいなぁ。

黄昏サラウンド

064

月曜の夕暮れ時。

写真だとわからないけど、富士山のシルエットがきれいに映えていて、その手前にあのでかい観覧車のイルミネーションが煌めいている。なんだかてんこ盛りで得した気分になった一コマだった。でも、あまりにも身近な場所でこんなにきれいな景色が見られたのか・・なんて思うと、今まで損してた気分もしたり。

空っていいよなぁ。

早いぞWimax

Speedtest01

年末引越しする前から用意してたWimax。
新居でもバツグンの実効性。快適に繋がってます。

実際にスピード測定してみたら、下り10Mbpsを超えることも多々。上りも2~5Mbpsといった感じ。道路に近い障害物の無いところで試したから速い結果が出たってこともあるけど、普通にリビングで使ってても快適だからそう変わらないと思う。

いやー・・早いねこりゃ。マンションの光と大差ないのかな。
あとは持ち出してスマートフォンで繋げてどうかだなー。

早く手に入れたいぞ、スマホ。


Speedtest02

このスピード計測サイト、タコメーターのようなデザインがかっこいい。

キャラクターデザイン

003

姫画伯の絵。

色々上手じゃないですか。
にしても、女の子のブーツの子どもらしからぬオシャレさが気になるが。


004

キャラクターにいそうな可愛さだ。
ツボを押さえている感じだな。

大人になるといふこと

003

姫は初夢は特に見なかったらしい。
ジュンに聞いたら「かいじゅうのゆめみたんだよ」と楽しそう。それって怖くないの?

2日の夜、子どもたちをベッドに入れたあと少ししたらジュンが「こっちきてー」と呼ぶので駆けつける。鼻水出たとかおしっこ行きたいとか、すぐになんでも呼ぶんでいつものことかと思えば、姫はメソメソしている。ジュンはそれを教えてくれたらしい。

聞くと「大人になるのが怖い」と。どうして?と聞くと、「仕事ってよくわからないから」とかそんなことを言ってたから、「やりたいことをやればイイんだよ」とか「いろんなことを勉強してなんでもできるようになるんだよ」とか安心させて「ケーキ屋さんとかお花屋さんとか楽しそうだよね」と楽しいことを想起させた。

3日の夜は一緒に寝た。すると今度は「死ぬのが怖い」と。「大丈夫だよ、ずーっと死なないよ」とか「パパとママがずっと一緒だから大丈夫だよ」とか安心させることに徹した。

・・難しい。子どもって難しい。

昼間はめちゃめちゃ明るくわーきゃー遊んで笑い転げてるのに、寝るときになると一転めそめそ悩んでいる。でも自分はそれわかる。自分もそうだったから。何かがキッカケで克服したわけでもない。今だって死ぬのは怖い。でも、いざ親になって子どもがそうやってメソメソしているのをどう解決してあげられるかって・・難しい。

同じことで悩んでる人がいるのかと検索してみた。あぁそうか、なるほどね、それでイイんだな。いろんな人の考えを聞くだけで為になる。子育ては正解がないのでいつも試行錯誤。だから楽しくもあり、やりがいもあるんだろうな。

4日の夜も一緒に寝てあげた。寝る前に笑いながらだったけど「また怖くなっちゃうかも」というので、安心させる声をかけてあげた。その日はよく眠れたらしい。

初詣

008

近所の神社に初詣に行ってみる。

毎年、深川不動尊に行ってたけど、今年は引っ越したこともあり、近所の神社にお世話になることに。この神社、元旦には獅子舞も舞っていたそうで、来年はそうした祭事にも立ち会ってみたい。

おみくじも引いてみた。こども用のおみくじというのもあって、家族4人並べてみたけれども、自分が一番悪いことが書かれているようだ。自分は小吉、どうもイイこと書いてない。いいよ、いいよ、みんなの厄を一手に引き受けるのがオレの役目だと思えば・・。この5年くらいはおみくじでイイことが書いてあった例がない。早々に結ばせていただきました。

さよなら。
忘れてしまおう、この事は。

悠揚とした時間

032_2

正月だから許されるこのユルい時間。
のんびりのんびり。

でも、大人の正月ってホント短いス。。

あけましておめでとう

029

2011年あけました。おめでとう。

元旦はお義父さんお義母さん、それから"みかん"が遊びに来てくれました。こちらから伺うべきところありがとうございます。・・ということで、七五三用に以前用意した着物をビシっと着させてみる。姫もジュンも嫌がるどころか「早く着たい」と喜び勇んでいざ着物。

着終わったら、「暑かった」だの「ちょっと苦しかった」だのと不満もあったようだけど、着てる最中は文句を言わないのが偉いね。


014

姫、ちょっと帯が曲がってたかな。
みんなで家の前で記念撮影してみた。


045

今年は卯年、しっかり踏ん張って跳ね上がって行きましょう。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

もう1つのブログ

無料ブログはココログ