« 2007年11月 | トップページ | 2010年6月 »

たこ焼きランチ

012


040


朝遅かった時とか、夜は豪華ディナーなので腹をすかせておかねば・・なんてときに「たこ焼き」だけで昼飯をすませることがある、たまに。たまにね。

と思ったら、たまにが2週続いちゃった。でも最初の週は焼きそば付き。次の週はおにぎり付き&アンジェリーナのモンブラン付きだから、豪華なようなジャンクなような栄養無いような。

やっぱいつものとこの銀だこが美味しかったな、と再確認。
それ以外のたこ焼きはお金がもったいないや。

ミルク卒業

006_2

ジュンがこの前、ミルクを卒業。おめでとうっ。といっても勝手に「これで買い置きないから最後ね」って終わらせただけだけど。もうすぐ3歳だからけっこう長かったんじゃないかな。でも、もう「ミルクないよ」と言っているのに、朝「ミルク、ミルクっ!」と要求するデカい声がうるさい。試しに牛乳あげてみたら全然ダメだった。

くそっ。気付かないかと思ったのに。
よく味の見分けがつくな。

ウチは姫もジュンもずっと森永のミルク。もらいもので違いの飲ませたときには腹を下したことも。森永はパーソナル絵本ていうのがもらえるので、相当この絵本を手に入れることができました。

バスで見送り

002

朝、姫を幼稚園バスに見送り。いつもは仕事に行く時間とは合わないけど、今日は出社を遅らせたので見送れた。バタバタしてて、先生が子ども乗せたら即出発。写真なんか撮ってる場合じゃないんだけど、ゴメンナサイ。

今朝は銀座で途中下車、小学校に寄ってから出社。朝に銀座行くのは不思議な感じだ。銀座で働いている人はそれが日常なのだろうけど。ウチの会社も銀座に移転しないかな。

おさんぽ図鑑:春編

032


GWに入ったときの話。幼稚園で姫が「おさんぽ図鑑」なるものをもらってきた。花や昆虫など、外で見つけたら印をつけたり、シールを貼ったりしてみよう、というもの。とゆことで、さっそく近くの公園で一生懸命に花や虫を探しに。こんなに目を凝らして地面を見たのも子どもの頃以来な気がする。花の名前なんて全く知らないから、これはまた新しい発見があって学ぶことも多い。けっこう面白い。

もっと探しに出かけたいんだけど、1度使ったきり大事な図鑑がどっかに行ってしまって見つからない。どこいっちまったかな。。

これ、夏編も見逃せない。

008


013_2

003_2


007_2


011_2

自分が4歳のとき

Pacman


最近、自分がパソコンを開いているところを姫に見つかってしまうと、決まって「ゲームやりたい」って寄ってくる。
そんなときはキッズ@niftyのすごく簡単なゲーム(ぬりえとか)を10分くらいやらせてあげるんだけど、昨日も例に漏れずPC開いたところにパパの足の上に座って覗き込んできた。

仕方ないな・・とブラウザを開いたら、Googleのトップがパックマンロゴに。
できもしないのに、「これやりたい」っていう姫にやらせたら15秒くらいで食われてた。

なかなか無いGoogleロゴだな、と思ったらパックマン30周年の記念ロゴなんだとか。
30周年・・。オレが4歳のときに生まれたゲームを6歳の娘が体験してるって、なんだかなぁ、すごいな。
そか、ガンダムだってそうだったね。

アドレナリン放出の1ヶ月

123

もうひとつのブログ、こっちもそろそろ動こうかな。
南アフリカの祭典がもうすぐやってきます。

妹分

P1080958


週末、公園に遊びに行ったらたまたまお友達が。同じマンションの1つ下のお友達。
お友達もパパと一緒に来ていたので、パパと子ども2組で砂場や遊具であそんだり。

その子は小さい頃はいつも幼稚園の見送りでお母さんから離れるときに泣いていたのが印象的だったけれど、パパと一緒に遊んでいるのが新鮮で、またとてもウチの姫のことをお姉さんとして慕ってるようで、まねっこしたり、後ろをくっついて行ったり、手をつないでかけっこしたり。まさに妹って感じ。お姉ちゃん、これからもしっかりしないとね。

○○っち

001

6歳の誕生日プレゼントのたまごっち。
姫はハマっているけど、健康に育たないようす。
そりゃ幼稚園に言ってれば日中は世話してやれないしね。
幼稚園児モードとか、スリープモードみたいのがほしいよね。

かなり複雑なので、ちゃんと育てるためには攻略本が必要なのだとか。
何が正解で何が間違いなのかわからないのは育児も同じだけど、
あまりにすぐ死んでしまうんで、その難しさたるやまるで「たけしの挑戦状」を彷彿とさせるのは気のせいか。

何を楽しむか

P1080946


先週末ディズニーランドへ、この時期の恒例で。

めちゃくちゃ混んでましたよ。自分史上最高の混み具合。混んでることもイライラしちゃうし、またその気持ちが別のイライラを引き起こしたりで。でも、混んでいるその状況もまた楽しむというか、その中でどれだけ楽しめるかってのもまた、一つの経験だな、と思ったり。パスポートが安かったからそう思えるのかもね、通常料金だったらそうは思えないかもな。まず休日行かないだろうし。

この日はいつもと違う行動パターンで。昼間はショップやお茶したり、見れるショー、パレードを見るにとどめて、アトラクションは陽が落ちてから。ファストパスも取れなかったので、大物アトラクションは何も乗らなかったけど。でも、子どもと一緒に初めて閉園時間までいて、そのことだけでとても楽しかった。

次は平日空いているときにアトラクションメインで行きたいね。

ケーキはチョコ

070


姫の誕生日、ケーキは妻の手作り。我が家はケーキは買って食べるのも大好きだけど、誕生日といえば手作り中心。とくに昨年から妻はABCクッキングスタジオでかじる程度ケーキ作りを習っていることもあって、そのおかげでおいしいケーキが食べられるのは嬉しい。もっと作る回数増やしてくれないと、コストパフォーマンスは悪い気がするけど、これから先何かの折にケーキがちゃんと作れるのはそれはそれで悪くない。何度か家で作ったモンブランはお客が来たときは自信を持って振る舞っていい逸品・・といっても過言ではないような、過言かもしれないような。

この日のケーキはチョコクリームのケーキ。姫はケーキは特別好きじゃない。むしろ嫌い。・・が、チョコはめちゃくちゃ大好きで、ケーキといえばチョコのケーキしか食べない。この日も姫のためのケーキ。ちょっと溶けきれてないチョコクリームがチョコチップみたいに硬いとこあるけど、それもそれで美味しかったりする。

ちなみに半年だけ、姫もABCに通ってコックさん気分を体験。もともと料理を手伝うのも大好きだったので、とても楽しかったみたい。いまも別の機会を通じて料理を習ってるし、いつか自分だけで作れる日がくるかもね。


Abc

ガールフレンド

007


2歳児のくせにナマイキな! ・・てのは冗談だけど、ジュンにはとっても仲良しなガールフレンドがいます。この日、それぞれのお姉ちゃんの遠足にくっついていった2人は、どんなに遠くにいてもすぐに互いを見つけては、満面の笑みで名前を呼び合って共鳴反応。手をつないであっちゃこっちゃ行ったり、お菓子を持ってきては「あげる」と交換こしたり。いつもは写真を嫌がるジュンもこの子と一緒だとスマイル。

とっても嬉しいね、こんな友達がいるって。
大きくなっても仲良しでいたいよね。

青い空と緑の絨毯

009_2


幼稚園の遠足に帯同。春と秋に行われる遠足は親が一緒に連れていくのだけど、年少から数えて5回のうち4回参加。父親の参加はやっぱ少なくて、そんなことも最初は気にもなったけど、最近はまったく気にもならない。むしろ、楽しい。

「紫外線が強い」とママたちは困ってるけれども、この時期は雨が降らなければとても気持ちのいい季節。この日も曇って風が吹くとやや寒いけど、おおむね日中は太陽が雲に隠れることなく、ぽかぽか陽気。姫も友達といっぱい遊べて楽しそう。そういう子どもたちが楽しそうにしているのを見るのがパパはとても楽しいのだけど。


ミジンコザウルス

005

ジュンも姫の影響でか絵を描くのが大好き。
絵というか、丸とか線とかそういう部類だけど。

最近熱いのはミジンコザウルス。描くのはこればっか。
よく描けたミジンコだけど、これなぁに?と聞くと「きょうりゅうっ!」
だそうだ。

クリームパンスイーツ

007


今日は久しぶりにおみやげスイーツを買って帰宅。
こういうのあるんですね、知らなかった。

八天堂

「くりーむぱん」という位置づけですが、そこらに売ってるクリームパンとは違ってて
薄いパン生地にクリームたっぷり。クリームもふわふわとろける柔らかいペースト。
パンじゃなくてケーキの部類、スイーツです。新発見。
子供は寝る前なのにバクついて完食。

空間認識能力

001


姫は折り紙が大好き。
オリジナルも作ったりして、その完成度もたまにすごかったりする。
手を動かして物を作るのは、いろんな力を引き延ばしそうだ。
こんな折り方の説明書なんかつくっちゃったりするからスゴイ。
帰ってきたらテーブルに置いてあって、びっくりしたので撮ってみた。

魔法の1日

105_3


ウチの姫がプリンセスに。
ずっと前から楽しみにしていた魔法のかかった1日。

東京ディズニーランドホテル:ビビディ・バビディ・ブティック

« 2007年11月 | トップページ | 2010年6月 »

もう1つのブログ

無料ブログはココログ